ゴルフ「コンバインドプレーン」への道(師匠・安藤秀プロのゴルフレッスンからの学び)

偶然習ったゴルフスクールの先生は、超スィング理論マニアだった。どうする専業主婦!理解できるか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わったグローブ

(前回の続きから)

My師匠・安藤秀は私にグローブを渡してきたのだ。

『これ両手に着けて』

「変なデザイン・・・」
心の中で呟いた・・・。(つもりが思わず声を発しちゃった

しかし次の瞬間、これが単なる模様ではなく、1つ1つに意味があったことを知ったのである


Pictures.jpg

こっちが手背側ね

20150123_142402.jpg

こっちが手のひらのほうね


20150123_142214.jpg

師匠がつけるとこんな感じ

20150123_142219.jpg

こっちもこんな感じ

そしてこれ、ぱっと見、「ふ~ん・・・模様に意味があるのか~」程度でスルーするところでしたが、

実際装着してみて、師匠に教わりながら、グレーとグレーをくっつけて・・・この矢印を自分に向けて・・・など、これらの模様の意味合通りに手と手を合わせ、そして指の形も合わせていくと・・・・・はい出来上がり

しかしその瞬間

「うわ~~~っ持ちにくい」と叫ばずにはいられなくなります

「なにこの違和感ありまくりは・・・」と言いたくなります

そして実際打ってみると・・・

「当たらない!打てない!」

と、怒りのあまり、師匠に殴りかかりたくなります

しかもこのグローブ、親指の付け根(写真の薄いグレーの部分)にマジックテープが付いていて、ちょっとやそっとじゃ剥がれなくなっているので、インパクト時にもずれない分、逆に手を離すときが、剥がれずらいのよね・・・

私はこの握り方にストレスいっぱいになりながらも、1球毎に根気よく模様に合わせて形を作っていく。

するとどうでしょう

10球20球と打っていくうちに、あれほど打ちにくかったのが、少しずつ慣れてきた

それと同時に、インパクト時にヘッドが垂れてしまい(特にドライバー)、打つときにドンって地面にあたってしまうこともなくなってきた。(あっ!嘘をつきました。ドンが少なくなりました

「なんか私、わかってきたかも~」

嬉しくなり何度もドライバーを打ち続けた

すると師匠が言った。

「そんなすぐには身につかないよ。さっきグリップ直された際、最初すごく打ちにくかったでしょ?でも、今は君にとってこれがすご~~~~~~~~く大事なの。
このまえ君、2年ぶりに打ちっぱなし行ったら殆ど右行っちゃったって言ってたよね。それもこのグリップが原因なの。
あ、他にも右行く理由あるけど、君の場合はとにかく今グリップの山を超えて欲しい。」

「ドライバーだけ右いくから、ドライバーだけ換えようかと思ったんですけど・・・」

私は言った。

私のドライバー打ち、なんか振り遅れているような気がして、ドライバーだけもう少し軽めなのを買おうと思っていたの。

師匠が言う。

「換えなくていいから・・・。換えると飛距離でなくなるよ。今のクラブを使えるポテンシャルがあるのだから、1番の原因のグリップを正しくマスターして、あとはそんなに大変じゃないことを、ちょちょっと直せば、飛ばせるようになるから。」

も~~~

早くそんな日がくるといいな~

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村最後まで読んでくださりありがとうございますお手数ですが1クリックして頂けるとありがたいです
スポンサーサイト

コメント

ブログ復活したんですね!
おめでとうございます。
以前から、りろんさんのブログを楽しみにしていたので、とてもうれしいです。
私もコンバインドスイングに取り組んでいますが、なかなか上達せず、一進一退の日々です。
また以前の様に、楽しくてわかりやすいコンテンツをたくさん提供してください。

 ろべかる様

コメントありがとうございます(^O^)
以前から読んでくださっていたんですね~
それでまた久しぶりに更新したら、見つけてくださったなんて、感激です!

そうですよね~コンバインドプレーン理論でやってるからって上達するわけじゃないですもんね(汗)
私も復活しましたけど、亀のような進歩でいいやと思っています。
これからも読んで頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://669798050708.blog113.fc2.com/tb.php/190-1770b91e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

りろんちゃん

Author:りろんちゃん
40代専業主婦。
5年前にたまたま体験したゴルフスクール。
過去に何人ものレッスンプロに教わってきたけど、上達もせず、自分なんてセンスがないんだって思い込んでいた。
だからこの時も期待もせず無料だからと軽い気持ちでグループレッスン体験をした。
ところがである。
私はその独特な指導法に目からうろこが飛び出したのだ。
「何?この1時間のレッスンの充実感は」

このインストラクターの先生は、後の「コンバインドプレーン理論」の開発者として本やDVDを作成し、現在までにトータル15万部の実績を持つ人だったのである。更に筑波大学大学院体育研究科でコーチングを学び、日本でただ1人のゴルフ部門での博士号を取得。どおりで指導法がいいわけである。


ブログには、私がコンバインドプレーン理論に基づきながら、らせん階段を少しずつ昇って行く過程を記しています。
現在進行形です。
読者の皆様も私と一緒に上達への道を歩んで頂けたら幸いです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
↑   ↑
ランキング参加しています。1クリックだけして頂けるとありがたいです。

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。